第53回 青梅マラソン
(大会は)2019年2月17日

2月6日(水)雨のち曇りのち晴れ

15:00までずっと雨。 夕方、伴走で1時間走。 夜は会議。
9.7km

2月7日(金)晴れ

左膝内側に痛みが(時々出るが今日は特に痛い)。
今日はトレーニングルームへ(自転車と筋トレとストレッチ)。 夜は役員会。
走らず

2月8日(金)曇り

"新春の集い"が今日だと思い込んでいて、明日なのだと気付いて時間ができたと安心。
楽譜書きをやっていたら、夜の迷惑駐車対策パトロールを忘れてしまった(役員のI崎さんが代わりにパトロールをしてくれた)。
走らず

2月9日(土)曇りのち雪

"新春の集い"会場の近くで道に迷ってしまい、重いギターを持ってうろうろ。
なんとか間に合って楽しい時間(ギターでいっぱい歌えた)。
走らず

2月10日(日)晴れ

電車に忘れ物をした。 人生で二度目(一度目は高校時代)。
福生でライブ。
楽譜と譜面台とギターケーブルを入れたデイパックとギターを持って電車に。 福生に着いて降りるときにデイパックを忘れた(網棚にデイパックを載せていた)。 駅のトイレに入って、出るときにデイパックがないと初めて気付いた。 福生駅の窓口で駅員さんに頼み込んで立川で確保していただくことができた。 立川へ受け取りに行こうと思ったら、受け取りには身分証明書が必要とのこと。 一旦家に帰って、住民基本カードを持って立川へ。 急いで福生まで戻ってライブ会場へ。 リハーサルには参加できなかったが、本番には間に合った♪
今日は(俺にとって)幸運が重なった。
 ・東京行きの電車がトラブルで立川止まりになり、立川で確保していただいた。
  トラブルがなければ東京駅でさがすことになり、確保ができたとしても
  東京駅まで行ってくる羽目になり、ライブの本番に間に合わなかった
 ・電車の「2両目の一番後ろの右側の網棚」であることを記憶していたことで、
  短時間でデイパックをみつけられた
 ・福生駅の駅員さんが忙しい中、立川駅と連絡をとって、さがす依頼をしてくれた。
  とても親切な駅員さんだった
 ・ライブのリハーサルが2時間前だったので、本番には間に合った
「電車に乗ったら、持ち物を網棚に載せないこと」というマイルールを決めた。
走らず

2月11日(月)曇り、一時晴れ

朝から仕事。
若草公園で3周だけ走った。 走れた♪ そのあと会議。 
3.8km

2月12日(火)晴れのち曇り

ホームページの更新データ入力。
夕方、藤橋コースへ。 走れる♪
夜、選挙管理委員会の仕事。
10km

2月13日(水)晴れ

夕方、伴走で1時間走。 夜は会議。
9.7km

2月14日(木)晴れ、寒い!

右膝も左膝も朝は痛い。
でも走れる。 夕方、藤橋コースへ(キロ7分台で走っている)。
夜は会議(自治会の幹事会)。
10km

2月15日(金)晴れ、寒い!

夕方、藤橋コースへ(キロ7分台で走っている)。
10km

2月16日(土)晴れ

あっという間に15:00近くになっていた。 あわてて河辺の総合体育館へ(ナンバーカードをもらってきた)。 帰ってきて、うたごえ喫茶の会計報告と曲目集計。 
走らず

2月17日(日)晴れ

第53回青梅マラソン(30kmロード)
気が重い。 でも準備はしっかりして、利和子さんと一緒に出発。
スタート前に、河辺駅のトイレに行ってくる時間があった。

ナンバー"7295"、初めて参加をした1981年のときのことを思い出す。 並んだ位置はスタートラインから615m後ろ、スタートの号砲は全く聞こえず、スタート時刻の11:30を過ぎても動かない。 しばらくしてそろそろと歩き出して、500mほど歩いてからゆっくり走り出し、スタートラインを越えたときには11:37になっていた。

スピードが出ない状態で時間内完走をめざした今回、かなり焦っていた。 スタートに時間がかかること、そのあともしばらく自分のペースでは走れない、ということを忘れていた(なにしろ38年前の経験なので)。

でも、がんばって10km地点を予定の時間で通過。 ペースアップができていて、そのあとはしっかりとキロ6分台。 膝と腰のことばかり考えてフォームばかり気にしていて、お腹がすくことはなく、のどの乾きも感じない。 でも念のためにスポーツドリンクを摂って行った。

折り返して3時間30分以内で行ける! と思った。 膝も腰も大丈夫。 ペースアップしていた。 御岳で利和子さんが応援♪ ますます元気になった。

3時間23分33分で完走! かっこいい完走メダルをいただいた。 3時間以上のワースト記録だったが、今回は完走できる自信がなかったので大喜びのゴール。

膝も腰も走っているときはなんともなかったが、ゴールして止まって歩いていたら膝も腰も痛くなってきた。 帰ってきてまずアイシング。 あちこちなので1時間半ほどアイシング。 軽い痛みなので鎮痛消炎剤は使わず。 筋肉痛の方が勝っている。

アイシングのあと、パソコンに向かって二つの仕事ができた。
これから祝杯・夕食である。
30km

2月18日(月)晴れ(だったと思う)

朝、両膝が痛い。 でも関節痛とは違う気がする。
腰も痛くて動き出すときがたいへん、そろりそろりと動き出す。

ピースウェーブの第2回実行委員会通知書を発行(メールと郵送と配達)。
うたごえ喫茶の会報ができた。
走らず


 
走りで綴る自分史 目録へ

ホームページへ