21回目のサロマ湖100km
(大会は)2006年6月25日

6月15日(木)曇りのち雨

学習のために中国から来ていたJuさんが今日で終わり(明日の朝帰国)。 ちょっとさびしい。 風邪が治らない。 今日は鼻もおかしくなってきた。 ゴホゴホクシュン状態である。 なんとか今週で治ってほしい。
昼休み4km、帰宅ラン3.8km。

6月16日(金)雨のち曇り

ボーナス日♪ しかし体調悪すぎで午後半日休暇にしてもらって帰ってきた。
帰ってきて寝ていた。
走らず。

6月17日(土)晴れのち曇りのち雨

休んで寝ていた。 午前中に歯医者へ行ったのと夕方にスーパーまで買い物に行っただけで家で寝ていたが、喉の調子は相変わらず。
走らず。

6月18日(日)雨のち曇り

日中はずーっと雨。 夜になってやっと上がってくれた。 喉が治らないので今日も完全休養。 ホームページの更新もあまり時間のかからない内容にすべく昔の原稿(1990年の24hラン)を使った。
走らず。

6月19日(月)晴れ、一時嵐

休暇をとって寝ていた。 すごく暑くてエアコンを入れた(除湿)。 サロマのツアーの詳細案内が届いた。 デイパックとサロマンブルーシャツを洗濯しておいた。 喉はまだ治らない。
走らず。

6月20日(火)晴れ

まだ喉は治っていないが出勤。 朝のウオーキングのときの咳と痰の量は少なくなっている。 治ってきていると思う。 帰りに走った。 無意識にゆっくり走になる。 走って帰ってすぐに孫の迎え(保育園)。 汗がひかないうちに行くことになってしまうが、体が冷えることはない。
治ってきていると思う。
帰宅ラン3.8km。

6月21日(水)雨のち曇り、ちょこっと雨

喉はまだゲホゲホなのだが昼休み、走ってみた。 頭が痛くなったり喉がひどくなったりしたがなんとか治りそうな気がしてきた。 明後日飛行機に乗るときにはゲホゲホしていないように願いたい。
昼休み4km、帰宅ラン3.8km。

6月22日(木)雨のち曇り

朝、すごい雨。 シューズもズボンの裾も濡れて出社。
喉は治ってきていると思うがいまいち。 仕事は余裕。 安心してサロマに行ってくることができる。 夜、準備完了。
昼休み4km、帰宅ラン3.8km。

6月23日(金)東京は曇り、サロマは小雨

朝5:00起床。 ラジオでブラジル対日本のサッカーを中継している。 納豆と豆腐とご飯の朝食。 6:29のバスで福生へ。 河辺まで行って河辺から東京行きに乗った(これは正解、福生ではとても座れなかった)。 羽田には9:30頃到着。 みんなに「今年は一人?」と聞かれて寂しくなってきた。 JAL1183はかなり遅れて離陸。 座席は窓側♪ 12:35無事に女満別に着陸。 しかし外は雨。 寒い。 湧別で受付、ナンバーカードをもらって(利和子さんの分ももらった。Tシャツとドリンクだけ)、そして鶴雅リゾートへ。 利和子さんキャンセルのため4人部屋になってしまった。
今、20:00、今日は早く寝られそうだ。
湧別で毛ガニを2ハイ家に送った。 会う人会う人、みんな「今年は一人?」と聞く。 すごく寂しくなった。 湧別でいつもビールとツマミを買っていたお店が廃業したみたい。 シャッターが閉まっていた。 寂しい。
走らず。

6月24日(土)雨のち曇り、時々晴れ

朝から雨。 自転車で遊びに行くのはきついなーと思っていたところに海宝さんが声をかけてくれた。 大津さん夫妻と一緒に車でワッカへ。 ネイチャーセンターに車をおいて4人で歩いて89km地点まで行ってきた。 傘を差してのウオーキングである。 昼食は船長の家へ。 いつもラーメンを食べていた店が営業していなかった。 店員がいなくて営業ができないのだとのこと。 これまた寂しい。 開会式・歓迎パーティーはシンプル。 でも同窓会的な集まりはいつもと同じ。 楽しい時間だった。 夕陽がきれいだった。 でも今年は写真を撮らなかった。
今、20:30、さあ寝よう。
走らず。

6月25日(日)晴れ、快晴

朝、1:15起床。 同室の4人全員が100kmの部出場なので寝坊の心配が要らなかった。 1:35頃朝食へ。 ゆっぴょんが一人でいたので同席させてもらった。
スタート地点へのバスは予定通り、3:10に出て4:00に到着。 サロマンブルーメンバーの控室へ行ったらなつかしい人がいっぱい♪ トイレ、今年もずいぶん時間がかかったがなんとかスタート前に済ませた。
昨日の天気とはうって変わって快晴! 朝のうちこそ霧のおかげで涼しかったが、霧が晴れたら強い陽射しの下。 でも風が涼しくて走りやすい。 走り出しはキロ5分以内だったが、すぐにペースは落ちてきた。 脚が重い状態が60km地点近くまで続いた。 でも60km地点あたりから脚が軽いと思えるような走りになった。 鶴雅リゾートのおしることソーメンをしっかり食べて、みんなが嫌がるあの75km〜80kmを軽くクリア。 ワッカに入ってさらに元気になり、ワッカの折り返しをしたらもっと元気になった。 10時間38分44秒、笑顔のゴールだった。 しかし、ゴールしてアイシングしようとするが、しゃがむことができなくて困った。 ダメージが大きい。
100km走った。

6月26日(月)サロマは快晴、東京は曇り

朝、やたらと早く目が覚める。 結局4:30頃起きてしまって、昨日の日記を書いたり荷物の整理をしたり。 6:30に朝食。 同室の二人(W辺さんとK形さん)と一緒に食事。 そのあとお土産を買って、最終荷造りをしてから外へ。 オプショナルツアー行きの方々のバスを見送って外で写真を撮ったりしてまた部屋へ。 しばらくW辺さんとK形さんと話していた。 別れとなると寂しくなる。
10:55に空港行きバスが出るはずが乗る予定の4人が自転車で出掛けたまま戻っていないとのことで15分遅れで出発。 空港では時間が足りなくていつものオホーツクラーメンは食べられず、残念。 越智さんがソフトクリームをおごってくれた。 羽田ではかとちゃんとK集さんと一緒になり浜松町まで同行。 話がはずんだ。
走らず。

6月27日(火)曇りのち晴れ

筋肉痛、さほどひどくはないと思っていたのだが昼休みは走る気になれず、帰りも速く走れる自信が持てなくて30分早く帰って孫の迎え(保育園)。 夜、ドタバタしていたらもう20:35。 掲示板のレス書きとメールの返事書きは明日にして今日はホームページの更新をする。 しかたがない。
帰宅ラン3.8km。


 
走りで綴る自分史 目録へ

ホームページへ