第13回鶴岡100キロマラソン
(大会は)1996年9月8日

9月3日(火)晴れ

左膝が痛い。 のばすと痛い。 逆方向に曲げようとする力を加えるとすごく痛い。 走っているときは良いが、歩いているときに足を前に振り出すと痛い。 心配だ。 みのさんからさくら道の文集が届いた。 今年はさらに厚くなっている。


9月4日(水)晴れ

昨夜の夜更かしのせいで今日はものすごく眠い。 でもなんとか会議も仕事もこなした。 昨夜は4時頃まで眠れず。 メールアドレスブックの試験をした。 うまく行っているかどうか不明。 左膝は治らず。


9月5日(木)晴れ

同報メールのテストはほぼOK。 今日は若草の連絡グループを作った。 ついでにメールリストを作ったのだが、これがうまくノートパソコンに移ってくれない。 左膝、少し良くなってきているような気がする。


9月6日(金)晴れ

仕事の発注が、やっと終わった。 でも、これからがたいへんである。 夜、荷造り(明日の準備)。 そしてパソコンの準備。 いろいろ心配になるが、もしこわれたら通信をしなければ良いだけ。 気楽に行こう。


9月7日(土)晴れ(天気が良すぎる)

朝、寝坊して7時に起きて忙しい朝。 あまりあわててタオルと時計(カシオ)を忘れた。 明日は時計無しか、、 9時32分の新幹線で新潟へ。 新潟で同報メールを送信(東京駅では時間がなくて新潟からになってしまった)。 12時15分のいなほ5号で鶴岡には2時ちょっと過ぎに到着。 あべのりさんの車で開会式へ。 今年はNHKがいてちょっと嫌である。 テレビはろくなことがない。 スタッフのもとひろさんも礼子さんもあつしさんも経一さんも伊藤さんも愛ちゃんも純子さんもみんな元気。 純子さんはお母さんになっていた。 むつみさん(ランナー)もお母さんになった。 夜、市役所前のグレ電からNiftyに接続してフォーラムに書き込んだ。BR>

9月8日(日)晴れ、時々(ほんの少し)曇り

第13回鶴岡100キロマラソン大会。 朝、4時に起きて市役所前のグレ電で同報メールを発信。 夜が明けていなくて三日月がきれい。 同室の菅原さんが時計を貸してくれた。 感謝。 今年の鶴岡100キロマラソン、暑さがすごく気になった。 脂肪が付いてきたのが原因だと思う。 ともあれ、なんとかトップでゴールすることができた。 タイムは8時間49分03秒。 かなりひどいタイムだがみんなのきなみ良くないので良しとしたい。 夜の閉会式は盛り上がりがいまいちと感じてしまった。 自分の中にもマンネリがあるように思う。 続けていくことの難しさを感じる。 宿に戻ったら、ともやくんから電話。 二次会の誘いだったが断った。 申し訳ないが金も体力ももたない。


9月9日(月)雨

昨日とはうって変わって寒い。 新潟でも青梅でも冷たい雨が降っている。
今朝は5時半に起きて6時からジョグ。 鶴岡駅まで行ってきた。 NHKは来なかった(あてにしていなかったが)。
8時54分のいなほで帰った。 新潟でゆっくり食事をして、それでも4時には家に着いた。


 
走りで綴る自分史 目録へ

ホームページへ