7度目のサロマ湖100km
(大会は)1992年7月5日

'92サロマ湖100kmゴール! 6月30日(火)雨

朝から晩までひどい雨。 昼休みは ずぶぬれラン。 帰りは傘差しラン。 でもなぜか体は軽い! 調子がいいような気がする。 雨で汗をかく量が少なかったせいか体重は65kgと変わらず。 夜、RUN RUN JOURNAL のレイアウト開始。


7月1日(水)晴れ

会社創立記念日で半ドン。 しかし12時を過ぎてから電話がかかってきた。 かなり出遅れて帰宅。 途中富士見グランドに立ち寄るが誰もいない。 がっかりしてそのまま帰った。 帰って、まず埼玉銀行でサロマの旅行代金を振り込み、郵便局で切手を買ってきた。 準備はOK。 RUN RUN JOURNAL No.384〜388 が完成、あとは封書詰めだけ。
夕方、若草公園で1時間走。


7月2日(木)雨のち曇りのち晴れ

今日からご飯や麺類も食べ始めたのだが毎日ビールを飲んでいるせいかあまり感激がない。 昨夜は夜中にJBMAのW辺さんから依頼されていた原稿を書いた。 600字にまとめるのはやはり800字よりももっと難しい。 あまり悩まずに書いてしまったので内容にはいまいち自信が持てない。 ま、いっか。 今日は遅くなりそうであぶなかったのだが、なんとか0.5時間残業で帰って RUN RUN JOURNAL をコピーしに行ってきて封書詰め。 今やっと終わった(11:00)。


7月3日(金)?(天気を憶えていない)

日記を書き忘れた。 忙しすぎた。 残業で遅くなって夜中にやっと支度ができた。


7月4日(土)東京は晴れ北海道は降ったり晴れたり

朝、6:00起床。 ご飯はしっかり2杯近く食べた。 今年は食欲十分(good!)。 利和子さんがおにぎりを2個作ってくれた(もちろんシャケ)。
今年は旭川なのでバスの長旅が心配だったが無事だった。 飛行機はA300。 でかくてまるでジャンボみたいだった。 12:10旭川空港に到着。 バスは1:00頃出発して湧別町体育館へは4:30頃着いた。 ホタテの炭焼きを一個、自分で焼いて食べた。 すごくおいしい。 ホテル緑館は6人部屋。 団体行動である。 ご飯は小さな茶碗なので4杯食べた。 +ビール1本+ゲータロード280×2杯+ピットイン1本。


7月5日(日)晴れのち雨のち曇りのち雨のち晴れ

朝、2:00起床。 眠い。 昨夜は10:00頃眠ったと思う。 朝食はバイキング。 ごはんと味噌汁を主にしてフルーツを加えた内容にした。 会場には4:00頃到着。 なぜだかスタート時間を5:30と思い込んでいて、のんびりしていたのだが5:00と聞いてあわててトイレへ。 スタート4分前にやっと入れて、あわてて並んだ。
’92サロマ湖100kmは久しぶりにいい100km走をすることができた。 写真の顔を見ていて自分でもびっくりするほどいい顔をしている。 特にゴールインのときには ’87年のこの大会で倒れ込んで心配をかけてしまったことがあってから以後、苦しくても元気で笑顔でゴール! をモットーとして実践している。
朝5:00、スタートは出遅れたが、すぐに先頭に追いつきそのまま自分のペースで前へ出たらトップに立っていた。 19分40秒台で5kmを通過。 サロマで序盤にトップを引っ張るのは初めてである。 5kmまでは独走状態。 しかし、やがて優勝候補の面々がしっかりと追いついてきて、20kmまでは実際上のトップ集団で小島さんや柏原さんや西原さんとワイワイさわぎながら走った。
15km地点辺りを行くトップ集団
30km地点を1時間台で通過。 もうトップ集団からは離れていたが自己ベストペースを守っている。 42.195km地点を2時間50分40秒、そして徐々にペースは落ちてきているものの中間点は5月のチャレンジ皇居50kmよりも1分以上早いタイムで通過。 そして後半は23分〜25分/5kmのペースになったが大きな落ち込みはなく元気にゴールをすることができた。
7時間30分48秒、総合8位、年代別3位。
このタイムは自己ベスト3位の記録だが、全体の、そしてトップランナーのレベルが超アップしているため、このタイムでも8位。 今回トップの小島さんは6時間36分34秒(大会新)、2位の二人(柏原さんとパトリック・マックさんが同着)は6時間49分39秒というハイレベルの大会だった。


7月6日(月)曇り

朝、みんな4:00頃に起きだしたので目がさめてしまった。 でも5:20まで寝ていて5:40〜6:20までジョグへ。 風呂に入ってから食事。 なんと行列であった。 バイキングだったがあまり食べられず。 朝8:00にバスが出て10:00発の女満別→羽田便で帰京。 早く帰ることができた。 夜は会社の新人歓迎会&送別会。 二次会までつきあったが10:00には終わった。


 
走りで綴る自分史 目録へ

ホームページへ