初めての青梅マラソン
(大会は)1981年 2月15日

1月13日(火)曇り

冷え込みがすごい。 朝、利和子さんが洗濯機から脱水のあとで取り出した洗濯物を干すと凍り始める。 今年は寒い。 でも俺はワイシャツにウインドブレーカーで出勤ウオーク。 昼休みは長袖Tシャツにランパン。 今日はさすがに汗が出ない。 走っているときに小雪がチラチラ。 23日の会社構内駅伝の設計部選抜チームメンバーに推薦されたが不安である。 明日、丸子と一緒に走ってみて決めることにした。
8.2km

1月14日(水)晴れ

昼休み、水泳部と一緒に走った。 工場外周、変電所のかどから北門までタイム測定。 2分18秒、丸子と佐藤さんには勝った。 設計部の選抜チームメンバー、引き受けた。 
6.6km

1月15日(木)晴れ

朝9:00から小曽木コース(12.5km)を走り、夕方は青梅まで行ってきた(6km)。 途中、東青梅の電気屋でイヤホンを買った(コードがメタメタになったため)。 このところ食べ過ぎで体重が増えている。 抑えなくては!
18.5km

1月16日(金)晴れ

夜、藤原会長から電話があって自治会の来年度体制について話した。 頭がいたい。 明後日は岩通労組主催の労組対抗駅伝大会。 明日はビールを飲めない(今日は1本飲んだ)。
8.2km

1月17日(土)晴れ

明日が駅伝大会だと思うと気が重い。 気にしなくてもいいのだが競争心が強くて、焦りの心でいっぱい。 俺は若い、修業が足りない。 夜、自治会と子ども会育成会の合同新年会。 アルコール抜きで24:00まで付き合ってきた。 みんなはずいぶん酔払って乱れていた。 ジュースは2杯、果物はいっぱい食べた。
8.2km

1月18日(日)晴れ

岩通労組主催の労組対抗駅伝大会があった。 東芝労組からは2チーム出場、俺はBチームの1区。 コースは下りが1箇所、ゆるい上りが1箇所、走りにくいコースではなかった。 ウオームアップを3kmやって準備。 スタートしたらみんな先に行ってしまい、俺はビリ。 でもしばらくビリで走っていたら、一人、また一人とこぼれてきて、10人以上抜いて、33チーム中22位でタスキを渡した(5.5kmの区間でタイムは19分12秒)。 チームは24位でゴール(去年は27位だったとのこと)。 夜は うたごえサークルへ。
11km

1月19日(月)晴れ

昨日のタイムを計算していてびっくりした。 なんと100mを20秒台で走っていた(21秒に近いが)。 30kmを2時間で走るペースが24秒なので、ずいぶん速いペースで5.5kmを走っていたことになる。 D海さんは21秒を切っていなかった(俺の方が速かった)。 今日は昼休みに今週末の構内駅伝の練習をした。 今日は構造設計部の方々と一緒に走った。 途中までゆっくり行って中間点でスパート、全員追い抜いた。
6.85km

1月20日(火)晴れ

今日も昼休みに900mタイムトライアル。 前半から飛ばしてみたがタイムは2分29秒8、あと10秒は短縮したい。 短い距離の走り方、ようやくコツを掴みかけてきたが、つらい、きつい。 走ることが全然楽しくない。
6.85km

1月21日(水)晴れ

明後日の構内駅伝のことばかり考えている。 早く終わってほしい。 今日は吉田と谷口が一緒に走った。 他に構造設計部の方々も走ったが、みんなに勝った。 でもタイムは2分27秒7、まあまあである。 本番はもう少し速く走れると思う。 苦しい練習はもうおしまい。 明日は久しぶりに5.7kmコースに戻る。 夜、髪を切った。 髭も剃った。 
5.2km

1月22日(木)晴れ、風強し

風が強い。 また目が少し赤くなった。 昼休み、久しぶりに5.7kmコースへ。 快調、と思ったが22分38秒、ずいぶん遅い。 毎日ダッシュ練習で疲れたのだと思う。 明日は給料日、そして構内駅伝、夜はゆっくり飲める♪
8.2km

1月23日(金)晴れ

会社の構内駅伝大会があった。 俺は設計部Aチームの第3走者。 1人抜かれ、1人抜いて4位でタスキを渡した。 900mを2分19秒、これは設計部チームの中でベスト2のタイムだった。 チーム成績も4位。 まさか俺がこんなに速くなったとは、本人も周りもびっくりしていた。 夜、家で祝杯。 
4.3km

1月24日(土)晴れ

久しぶりの何もない休日。 駅伝大会も終わり、心配なこともない。 青梅マラソンに向けての調整は、まだ始めなくてもいい。 今日はスローペースで12.5kmコースへ。 重い。 疲労がたまっている。 午後から原宿へ、フットジョガーという店に行った。 タイガーのレーシングシューズは置いてなくて期待外れ。 ランナーズのバックナンバー、昨年の3月号があったので買ってきた。
12.5km

1月25日(日)曇り、時々晴れ

9度目の30km。 30kmを走る練習も9度目、慣れた♪ 今日は特に準備も調整も無しで走った。 昨夜はビールを2本飲んでいるし、朝はご飯と味噌汁だけである。 そのせいか20km地点でガス欠を起こした。 あったかいコーヒーを飲んで、気を取り直して走る。 なんとか青梅駅前まで辿り着いたが、その辺りで追いかけて来たランナーが! よせばいいのにペースを上げて振り切ってきた。 しかし、俺はすぐムキになって競走してしまう。 困ったもんだ。 夕方、サトウスポーツへ行き、タイガーのマラップRSを買ってきた。 つま先部に補強皮が無く布の感触が良くて軽くて、速く走りたくなるシューズである。
30km

1月26日(月)晴れ

朝、強い寒気、この時点ですでに異常だったのだと思う。 仕事中頭のてっぺんが痛くズキンズキン、左側だけが痛い。 よせばいいのに昼休み、走った。 ゆっくりにせよ走ってしまった。 午後、診療所へ行ったら案の定38.3℃の熱である。 薬をもらって飲んで仕事をしようとするがダメ。 また診療所へ行って熱を測ったら38.8℃、医者に帰れと言われた。 もったいないが休暇届を出して帰った。 昔ならベッドに寝かしてくれたのに。
4.5km

1月27日(火)晴れ

外はいい天気なのに家で一日中寝ていた。朝から熱は38.9℃。 利和子さんもダウン、39℃を超えていた。 子どもたちは元気で暇で大騒ぎ。 汗をかいてシャツとパンツを取り替えて、また汗をかいてシャツとパンツを取り替えて、を繰り返したが今(夜)38.2℃。 明日までに治すことはできそうにない。 原因はトレーニングのやりすぎで過労状態になったことだと思う。 早めに休養をとっていればと悔やまれる。
走らず

1月28日(水)晴れ

だいぶ良くなったが利和子さんが重症なので休んだ。 汗をかいてシャツとパンツを取り替えて、を繰り返し、熱が37.2℃まで下がった。 昨日はずっと頭が痛かったのだが、今日は頭をたたいたり動かしたりしなければ痛くない。 
走らず

1月29日(木)晴れ

3日ぶりに会社へ。 行ったらさっそくみんなにいろいろ言われた。 走りすぎだという意見が多かった。 みんなの注目を集めているという点ではうれしいが、今後は俺も休むことを覚えて効果的なトレーニングを積みたいと思う。 当面の目標は東芝青梅工場で1番になることである。 T村やK丸やY沢がもっともっと速くなるだろうから、それ以上にトレーニングを積まなくてはならない。 今日は後頭部に痛みが残っているが、熱が下がったので出勤した。 昼休みは勇気を持って休んだ。
走らず

1月30日(金)晴れ

いい天気なのに今日も走らず。 外を見てため息をついていた。 もうずっと走っていないような気がして焦る(休んだのは今日を含めて4日間だけなのだが)。 なんだかもう走れなくなるような気がして焦る。 体はかなり回復している。 今は平熱で片頭痛が残っているのみ。 片頭痛、まったく感じないときもある。
走らず

1月31日(土)晴れ

羽村の公民館で会社の業務改善提案運動発表会があった(会場まで50分のウオーキング)。 業務改善提案運動は仕事なのに、休日出勤手当を出さずに堂々と休日にやっている。 発表の内容も自分たちの首を絞めて会社の利益を上げるもので、ハラが立つ。 発表会が終ってから発作的に立川まで歩いて往復した。 休み休みで8時間かかった。
走らず

2月 1日(日)晴れ

朝、自治会の仕事。 美化デー・廃品回収のあと、囲碁・将棋大会の案内を書いた。
午後から別大毎日マラソンをテレビで見た。 憧れの大会である。
夕方16:30〜 久しぶりに走った。 だんだん暗くなってきて、深々と冷えてきて、手が冷たくなってきて、お腹もおかしくなってきて、膝もちょっと痛い。 久しぶりで足も身体もびっくりしているのだと思う。
12.5km

2月 2日(月)晴れ

久しぶりに昼休み、5.7kmコースへ。 一所懸命に走って23分。 タイムは悪いが走れるようになった。 うれしい。
8.2km

2月 3日(火)晴れ

昨夜、鈴木さん家で飲ませてもらって、遠慮しないで飲んでしまい飲みすぎで今日は体調が悪い。 昼休み、5.7kmを24分。 23分で走ろうと思えば走れたと思うが、体調の悪いときはがんばらないことにした。 しばらく休んでいて一昨日から走り始めたら、あちこち痛い。
8.2km

2月 4日(水)晴れ

足や膝が痛くなくなった。 走り込みがあったからか戻りが早い。 今日はK丸たちが走っているコースへ(6.4km)。 25分かかった。 俺はまだまだだと思う。 というのはK丸とY山が前を走っていたのを追いかけたが追い付けず、ラストでは差を広げられたからである。
利和子さんが田舎の父と母と祖母のためにチョッキと股引を3セット買ってきてくれた。 明日送るとのこと。 
8.9km

2月 5日(木)晴れ

青梅マラソンのゼッケン通知が来た。 "T202"、1万番以降らしい。 1000番以内に入るには1万人を追い抜かなくてはならない。 あまり現実的ではないので目標を落とさなくては。
夜、自治会役員会の招請状+日程表を書いて配った。
8.2km

2月 6日(金)晴れ

せっかくの休日なのに朝、娘が熱を出した。 保育園に行けないので今日は子守り。
15:00、利和子さんが帰ってきたので、それから走った。 12.5km、調子は悪くないつもりだったが、1時間近くかかった。 体が重い、太ったかも。
12.5km

2月 7日(土)晴れ

10度目の30km、大会前の最後の長距離走である。 11:45出発、スタート地点までジョグ。 12:00スタート、14:40ゴール。 家までジョグ。 最初お腹が痛かったが、すぐ治った。 今日は調整ラン、ゆっくり、行きも帰りも1時間20分ペース。
夜、役員会、総会の計画を立てた。 終ってから喫茶店でコーヒー。
33km

2月 8日(日)晴れ

府中の叔母の家へ。 従弟夫婦に長男誕生(叔母の初孫)、誕生祝である。 名目はともあれ要するに飲みに行ったのである。 兄と義姉と子どもたちも来た。 今日はかなり飲んだが、明日からは禁酒だから良しとしよう。
5km

2月 9日(月)晴れ

食事コントロールが始まった。 もう青梅マラソンは始まった。 前回(先月)は食べ過ぎでお腹の調子を崩したので今回は食べ過ぎに注意。 朝、昼、晩と主食抜き。 食べられないと食べたくなるアンパンやうどんや焼き芋が食べたくなる。 夜、田舎から電話。 チョッキと股引が届いたとのこと、喜んでくれたみたい。
8.2km

2月10日(火)晴れ

炭水化物制限2日目、きつい! 会社では気乗りのしない仕事でつらい。 おまけにスキー土産がどんどん来る、甘いものばかり。 吉田に全部あげた。 夜は夜で自治会役員選挙準備で集まった役員が6人でスナックへ飲みに行った。 俺だけ一人で家に帰ってきた。 昼休みの5.7km走、ずいぶん遅い。 こないだの風邪の影響かもしれない。
8.2km

2月11日(水)晴れ

昨夜、遅くまで円谷選手の本を読んでいたので朝は眠くて起きたくなくて布団の中でゴロゴロしていたが、子どもたちがうるさくて寝ていられない。 午前中から13:30まで集会所で自治会広報の作成発行。 13:40〜 12.5kmコースへ。 ゆっくりなのに疲れがひどくふらふら。 今日はスペシャル用のマヨネーズのチューブで水を飲んでみた。 むせてうまく飲めない。 練習しなくては! 明日から甘いもがの食べられる、うれしい。 
12.5km

2月12日(木)晴れ

炭水化物の解禁となり今朝はご飯のあとでチョコレートとカステラを食べた。 今日は張り切って会社に行ったのに、昼休み時間は労働組合の職場大会、もっともらしいことを言って全員賛成シャンシャンシャン、走れなかった。 夜、S野から電話、K崎さんの結婚を祝う会で仮仲人をやってほしいとのこと。
7.5km

2月13日(金)晴れ

天気予報は雨だったが、ぽかぽかのいい天気。 雲はあったが暖かい1日だった。 半袖で走ったが、汗タラタラ。 5.7kmを21分45秒、風邪をひく前の調子に戻った。 明後日の30km、ベストを尽くせると思う。 ジュース類、レモン、バナナを買っておいた。
8.2km

2月14日(土)曇りのち時々晴れ

暖かい。 まるで3月の陽気。 11:20〜走った。 今日も半袖で汗びっしょり。 15:30総合体育館へ、ゼッケンをもらって開会式に参加、議員さんの挨拶が多くて長かった。 ゼッケン順の整列表を見ていて最後尾に近いことがリアルに分かって、そのことばかり気になって、開会式、面白くなかった。
今日は実にたくさん食べた。 鈴木さんが刺身用のハマチを1本持ってきてくれた。
6.7km

2月15日(日)曇り

第15回青梅マラソン、30kmの部に参加(11度目の30km走)。
8:00起床。 快便、のどがヒリヒリ、咳有。 朝食:ご飯、大根の味噌汁、大根おろし、冷ややっこ少し、野菜ジュース1本、ケーキ1個、ドーナッツ饅頭1個。 9:30、トイレ。 10:00、ケーキ1個、レモン2個、ポカリスエット1本。 11:00コーヒー少し。
スタート地点へ、並んだのはスタートラインから500m以上後ろ、"T202"というゼッケン、1万2千番以降のようだ。 スタートの号砲は聞こえなかった。 しばらくして前のランナーが動き出した。 歩きである。 スタートラインを歩いて通過、すでに6分近く経っていた。 東青梅駅あたりで止まったり歩いたり、農林高校のかどを右折して、勝沼交差点を左折した辺りでちゃんと走れるようになった(スタートラインから1km地点)。 前に行きたいのでランナーを縫って追い抜いて走るのだが、危険な走り方で、ときどき注意を受けた。 御岳を過ぎて、瀬古選手が風のように走ってきてすれ違った。 後続のランナーたちは、ずいぶん後から来た。 折り返してから自分のペースで走ることができた。 折り返しが1時間21分、帰りが1時間だった。 ゴール記録は2時間21分(自分のストップウオッチでのスタートラインからの記録は2時間16分42秒)。 順位は3131位、8000人ほど抜いたことになる。
夜、自治会長の家で飲んだ。
30km

2月16日(月)晴れ

青梅マラソンが終わった。 去年からの夢であった完走証も手に入れた。 2時間半も切った。 しかし不満である。 俺はプライドが高すぎるようである。 でも向上心が旺盛であるとも言える。 昨日の大会では、ゼッケン番号のハンディが原因で実力が発揮できなかったことをみんなに説明したいのだが、ただの弁解の様に聞こえているようだ。 遊びだと割り切ればいいのだが、俺にはそれができない。 みんなは すぐ「何番だった?」、「タイムは?」と聞く。 俺は一所懸命タイムが悪かった理由を説明していた。
要は、もっとダントツの力を付けて全員追い抜いてしまえばいいのだ。 2時間を切る力をつければ問題ない。 来年までに2時間を切る力をつけよう。 がんばって。
今日は咳が出る。 夕方になって咳が激しくなってきた。 また風邪の前ぶれかもしれない。 足の筋肉痛も激しくなってきた。 大事をとってランニングは昼休みだけにして、帰りはゆっくり歩いてきた。 早く治してまた走り込まなくては!
5.7km

2月17日(火)雪

昨夜は雨、朝には雪になっていた。 そして、どんどん冷え込んで、昼には本格的な雨になっていた。 今日はクラリーノの雨天用シューズを履いて行った。 昼休み、ビシャビシャ走っていた。 夜、うちのグループで社内クラブへ。 いっぱい飲んで、いっぱい食べてきた。
5.7km


 
走りで綴る自分史 目録へ

ホームページへ