17 サロマ湖100kmウルトラマラソン
2002年 6月30日   丹代 政俊
第17回サロマ湖100kmウルトラマラソン、プログラム 目標のサブテンを達成した(9時間16分21秒)。
暑かったが、雲も時々出てきて陽を隠し、風もあって、身体を冷やしてくれる、昨年に比べると走りやすいコンディションだった。 脚の痛みも腰の痛みも出てきたが、大きな痛みにはならず快走だった。

このところ「毎年ワースト記録を更新」という走りが続いていた。 それでも「トシだから」とか、「仕事が」とか、「太っちゃったから」とか言いながら走り続けてきたのが、今年は久々に記録を意識して走った。

良い走りがしたいと真剣に思って「またダイエットから始めよう」と決心したのは、3月24日の第13回視覚障害者健康マラソン東京大会での写真を見たときである。
自分の写真を見て驚いた。 久しぶりにお会いする友人がみんな「太ったねー」と言うので太ったのかな、と思ってはいたのだが、写真で自分の脚や腹を見て愕然とした。

ビールの飲み過ぎが肥満の原因だったので、まずストレスとの闘いに勝つことが必要。
がんばって「ストレス性過食(過飲)症」との闘いに勝って、ビールの本数を減らすことに成功した。 今は「ダイエット生」という発泡酒と、「グリーンラベル」という発泡酒をメインにして、一日に500ml缶を2本以下としている。 味的には、「本生」という赤いラベルの発泡酒が好きなのだが、カロリーオフタイプビールの方が、ダイエットには有効と思い、変えた(でも、記念日やお祝い事等のときには、「本生」にしたり、奮発して高価な「エビス」にすることもあった)。 そして、毎日しっかり走ることと、甘いものや高カロリー食品を意識的に控える習慣を身に付けてきた。
食事は、昼食を抑える(蕎麦1杯程度)、でも朝と夜の食事は、普通に摂っている。 これだけでやせることができた。

3ヶ月で10kgの減量に成功した。
体脂肪率も10%を越えたり割ったりというところまで低下した。
これは3年前のデータとほぼ同じ。
はけなかったズボンが、はけるようになった。
暑い日の走りが楽しくなった。

6月28日(金)東京は小雨/曇り、北海道は晴れ
6:15起床、あわててトイレ、食事、メールチェックをして、あわただしく出発。 7:13の東京行きに乗ったが座れず。 羽田には9:40ごろ着いて時間の余裕あり。 立ち食い店でビーフカレーを食べた。 利都子さん文夫さん夫婦、ウィローさん、ゆっぴょんさん、夜久さんに羽田で、なおちゃん、弟の兄さん、ミムリンに女満別で会った。

北海道は寒いと聞いていたのだが、暑い。 また去年のような耐暑サバイバルレースになるかもしれない。 湧別では受け付けをしてバスまで時間があったのでのんびり。 ホタテとツブ貝とタラバ汁と生ビール。 そしていつものように毛ガニと缶ビールを買ってホテルへ。

毎年宿泊しているホテル、今年は「サロマ湖東急リゾート」から「サロマ湖鶴雅リゾート」になって、看板等の表示が「東急」から「鶴雅」に替わっていた。 食事が良かった。 夕食は、コース+バイキングで、しかも、美味しい。 イクラごはんを大盛りで2杯食べた。 そして部屋に戻って毛ガニでビール。 今日は満足(満腹)♪ なんだか走りというよりも、グルメ旅である。

6月29日(土)晴れ
すごく暑い一日。 日差しが強く、歩いているだけで暑すぎてつらくなる。 走ったらひどいと思う。 明日は水と氷をめいっぱいあてにして走ろう。

朝、8:00まで寝ていて朝食は8:30近くにとった。 ホテルの自転車は案の定、出払っていた。 ネイチャーセンターまで歩いて行って貸し自転車でワッカヘ。 花は元気がなかった。 それでも良い表情の花をさがして写真を撮った。 ワッカの水で海宝さんに会うことができた。 ホテルに戻って間もなく(2:30に)開会式・前夜祭会場行きのバスに乗ったがサロマンブルーの取材には間に合わず、そのままパーティーへ。 なおちゃんたち、パルさん、幸三さん他いっぱい会えた。

サロマンブルーメンバー、今年もプログラムで紹介されていた。
私たちがサロマンブルーメンバーです!私たちがサロマンブルーメンバーです!
パーティーではほとんど食べ物も飲み物もとらずにホテルへ。 ホテルの料理は今日もすごい。 またイクラごはんを2杯食べてしまった。 今日も夕陽がきれいだった。 写真をいっぱい撮った。 さあ寝よう(今、21:40)。

6月30日(日)晴れ
2:00起床。 昨夜は10:00前からぐっすりと眠れた。 ごはんは美味しく食べられたが、トイレの出がよくない。 食事のあと、なんとか済ませた。 3:10スタート地点行きのバスへ。 青山さんと一緒になる。 今年は(も)朝焼けがきれいだ。 スタート前、寒くないのでのんびり過ごした。 バス停のトイレで並んで用足し。 準備は完璧。

5:00スタートして少し越智さんと一緒。 「ゼッケン1番と2番だ」という声が聞こえてくる。 涼しい時間帯、身体に任せて走っていたら23分30秒/5kmくらいのペース。 10kmは47分。 その後、少しずつペースが落ちて50kmは4時間15分くらい。 あとはのんびり走り続ければサブテンのゴールができる。 ときおり雲が陽を隠してくれるし、風が涼しいので去年よりもかなりいい。 朝のコーヒーとリポビタンD、30km地点に置いたコーヒー、55km地点のレモンティー、そして80km地点でのコーヒー。 ドリンクが有効で眠気は起きなかった。 ワッカの折り返しですぐ後ろになおちゃんとミムリンがいてびっくり。 逃げた。 90km地点が8時間24分ちょっと、ゴールが9時間16分21秒。 52分でラスト10kmを駆け抜けてしまった。 われながらすごいと思う。 みんなに「やせた」、「かっこいい走り」と言われた。 3ヶ月間のダイエットの努力が実った。
笑顔でゴール
ゴールしてアイシングして着替えて、カメラを持ってゴール地点へ。
今年は速く走れたので時間に余裕がある♪

利和子さんが颯爽と帰ってきた。 利和子さんも好記録で完走(50kmの部:5時間52分)。
快走の利和子さん
夜、打ち上げパーティーでは海宝さんのまわりにみんなで集まった。 いっぱい飲んだ。
ホテルに帰ったときには、飲み過ぎでくらくらしていた。
でも、なんとかホームページに報告文を書くことができた。

7月1日(月)北海道は晴れ、東京は曇り
4:00に目が覚めてしまい、5:00ごろネットアクセス。 結局6:30には起きて散歩へ。
走っている人もいたが、変だと思うようになった(以前の私は無理をして走っていた)。

朝食も下条編集長、橋本社長と一緒になった。 1リットルでダイエット(ダイエットタイプの発泡酒を毎日1リットル飲んでダイエットに成功)の話をした。 今年は10:50に空港行きバスが出るのでワッカには行かず。 家には去年より早く着いた。 あっという間のサロマだった。


 
"サロマを走る" 目次へ

ホームページへ